FIRE

【連続増配ETF】VIGの特徴とFIREしたいサラリーマンにおすすめな理由

Simprich Life

ご覧いただきありがとうございます。

はるすけです。

 

わたし達は2020年9月に米国ETFと出会い

それ以来コツコツと米国ETF投資を続けています。

米国ETFにはいくつかの銘柄に対して投資をしているのですが、

今回はその中の一つ

『バンガード・米国増配株式ETF : VIG

についてまとめていこうと思います。

☆VIG(ETFの一つ)の特徴について知りたい!

☆FIREに興味がある・目指している!

☆分配金(配当金)に興味がある!

と思っている方に

FIRE(経済的自立による早期リタイア)を目指して奮闘中の30代夫婦はるすけが

VIGの魅力について存分に語っていきます。

 

はる
はる
VIGは高配当というより増配に焦点を当てているよ!

 

⇩高配当ETFにも興味ある方はこちらもご覧ください⇩

【高配当ETF】VYMの特徴とFIREしたいサラリーマンにおすすめな理由Simprich Life ご覧いただきありがとうございます。 はるすけです。 わたし達は2020年9月に米国...

 

【高配当ETF】HDVの特徴とFIREしたいサラリーマンにおすすめな理由Simprich Life ご覧いただきありがとうございます。 はるすけです。 わたし達は 2020年9...

 

増配ETFの一つであるVIGの特徴とは

VIGは(Vanguard Dividend Appreciation ETF)が正式名称です

Dividend Appreciationです!

大事なポイントですのでもう一度

Dividend Appreciationです!

まー
まー
そう!!増配だ!!
2021/4/14時点 内容
運用会社 バンガード社
1年トータルリターン 40.12[%]
資産総額 57.716[B USD]
経費率 0.06%
構成銘柄数 212
直近配当利回り(税込み) 1.36%
組み入れ1位銘柄 マイクロソフト(4.60%)

 

VIGは2006年から運用開始され、10年以上連続して増配実績のある銘柄にまるっと投資ができるETFです

ETFに興味を持ち始めた人であれば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

すけ
すけ
ちなみにわたし達はリベ大でVIGを知りました

 

VIGはベンチマークとして

NASDAQ US ディビデント・アチーバーズ・セレクト・インデックスへの連動を目指しています。

NASDAQ US ディビデント・アチーバーズ・セレクト・インデックスとは>

NASDAQ US ブロード・ディビデント・アチーバーズ・インデックスからリミテッド・パートナーシップとREITを除外して構成される株価指数です

VIGのチャート(株価推移)

上のチャートは2012年からのVIGの株価の推移です。

2020年コロナショック時に大きく下落しましたが

他のいくつかの指数と比べてみるとその下落は緩やかです。

これは後述の構成銘柄にあるように

マイクロソフトやウォルマートなどの安定した連続増配株を構成銘柄に組み込んだ

ディフェンシブな運用をしているからです。

 

まー
まー
増配株は不景気に強い印象があるね

VIGの構成銘柄

VIGを構成する銘柄上位10銘柄を下記表に示します。

構成順位 銘柄名 構成比率
第1位 マイクロソフト 4.6
第2位 ウォルマート 3.9
第3位 ウォルト・ディズニー 3.8
第4位 ジョンソン・エンド・ジョンソン 3.8
第5位 ビザ 3.6
第6位 ユナイテッドヘルス・グループ 3.5
第7位 プロクター・アンド・ギャンブル 3.4
第8位 ホームデポ 3.1
第9位 コムキャスト 2.7
第10位 アボット・ラボラトリーズ 2.3

 

 

一番割合が多い企業はマイクロソフトで4.6%となっています

上位銘柄の割合を見ると、

VIGは構成銘柄数が212と多くの銘柄に分散投資してくれていますが

上位10銘柄で約35%を占めています。

過去の構成銘柄を見ると、かなりの頻度で顔ぶれが変わっており

増配し続けることの難しさを感じますね。

それ故、この上位銘柄達は現時点で超優秀企業の称号を与えたいです。

 

くー
くー
VIG上位銘柄達はゆくゆく高配当銘柄と呼ばれるのかな~?
はる
はる
我が父の昔の勤め先がジョンソン&ジョンソン というプチ情報を提供しました☆

VIGのセクター比率

一般消費財、資本財、ヘルスケアの上位3セクターで約6割を占めています。

連続増配ETFの上位セクターということは、

このセクターが好業績であることが伺えます。

 

すけ
すけ
VIGの上位セクターや上位構成銘柄を参考に投資商品を考えてみてもいいかもですね

VIGの分配金実績

2011年~2020年までの間、小さな減配はあるものの右肩上がりの分配金・・・・。

 

まー
まー
ん??ん??

 

くー
くー
分配金利回り下がってる~~

そうなんです・・・。

利回りの低さはHDVやVYMといった高配当ETFに比べると物足りないのは事実です。

ですが

増配を続けていくことが前提となっている銘柄なので、今後10年20年と長期保有していくことを考えるのであれば高い利回りで分配金を出してくれることは十分期待できます

 

すけ
すけ
なにより安定感!

 

VIGがFIREを目指すサラリーマンにおすすめな理由

FIREは、

支出<収入

の状態になるために、資産運用によって収入を増やすことが目指す目標の一つとなります。

その目標を達成しFIREに近づくために

ここまで述べてきた

VIGの連続増配が大活躍するんです

 

FIREは

大金を稼いで引退するぞ!

ではなく

①資産運用によって収入を増やし

②支出を減らし

③生活防衛資金を確保し

④適切な投資活動を行う

ことで生きていくための資金を確保するという考え方なので

誰でも比較的再現性高く実現することができます。(きっと・・・w)

 

この考え方にVIGの

①連続増配実績10年以上の構成銘柄に投資できる

②激安な運用手数料

③基本右肩上がりの成長なので積極的売買が不要

という特徴が掛け合わさることで、すけのような

ただのサラリーマンにも経済的自立(もっと言うと早期退職・・・)の光が差し込む訳です。

高配当ETF:VIG

×

ただのサラリーマンの経済的自立

VIGを構成する銘柄には実は・・

配当貴族:25年以上増配している企業

配当王:50年以上増配している企業

と呼ばれるとてつもない企業が含まれています

 

もうね・・配当王ってかっこよすぎるでしょ☆

 

すけ
すけ
配当王に俺はなる!

 

の勢いでVIGを買いあさってます

 

⇩そんなすけさんがFIREという考えに出会って人生変わった話

サラリーマンがFIREという考え方に出会い人生変わった話Simprich Life ご覧いただきありがとうございます。 はるすけです。 すけ 初登場! 初めまして!元浪...

 

 

まとめ

経済的自立をもとに早期退職を目指す

つまり

FIREを目指す 人たちにはるすけ夫婦がVIGをおすすめする理由を紹介しました。

VIGまとめ

☆10年以上増配を続ける成長企業でありディフェンシブな企業にマルっと投資できる!!

☆配当貴族・配当王銘柄もあり、そのネーミングセンスに心躍る

☆増配ETFであるVIGに投資して一緒にFIREを目指そう!!

わたし達はるすけ夫婦は

★高配当大好き夫婦

★ただのサラリーマン(すけ)・個人事業主(はる)と本業も忙しく銘柄管理する時間が確保しにくい

★冒険銘柄も好きだけど、将来的には安定した不労所得をゲットしたい

ですので、少しずつ・・。本当に少しずつ・・・。(笑)

増配ETFであるVIGに投資を続けて

分配金という果実を育てていくわけです。

 

セミリタイアを目指す30代夫婦が選ぶ 米国ETF銘柄 と おすすめ理由Simprich Life ご覧いただきありがとうございます。 はるすけです。 今回の記事では ☆米...

 

ではまた

 

⇩はるすけが投資を始めたきっかけとも言える本です。ぜひ読んでみてください⇩

byすけ

 

\YOUTUBEも始めたよ★     ぜひ見てね(⋈◍>◡<◍)。✧♡/

YOUTUBE始めました!! ~初投稿 30代夫婦の決意~Simprich Life ご覧いただきありがとうございます。 はるすけです。 本日、ついに!...

 

 

幸せなお金持ちになるまでの成長記録
を配信しています
チャンネル登録よろしくお願いします♡
⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA